都田川桜堤【浜松市】


都田川桜堤の桜(2018年 3月27日)

観光名所
又は、
スポット名
都田川(みやこだがわ)桜堤
地域 静岡県 西部地方
住所 静岡県浜松市北区細江町気賀地先
例年時期 3月下旬~4月上旬
入場料 無料
トイレ 有り(場所不明)
交通アクセス 気賀駅(天竜浜名湖鉄道)より徒歩にて約600m
路線と駅情報 | 天竜浜名湖鉄道
※記載情報が古い場合がございます。予めご了承ください。

一口メモ
・曳舟橋は、歩道がなく車専用です。桜並木を1周グルっと歩く場合は、都田川にもう一本架けられた歩行者専用の橋「曳舟橋(パート2?)」があります。

(参考Webページ)さくら開花情報|静岡県(http://www.pref.shizuoka.jp/kankyou/ka-080/sakura/kaika.html)

(参考Webページ)奥浜名湖観光協会(http://www.oku-hamanako.net/)

(参考Webページ)細江町観光案内~自然と史跡・名勝 - 奥浜名湖商工会細江支所(http://okuhamanako-shokokai.com/sizen.html)

静岡県浜松市の位置図
Google map

「曳舟橋」付近から「みをつくし橋」付近までの「都田川」堤防沿い約1.5kmの道のりには、約300本の桜並木があります。

ソメイヨシノが見頃を迎えていたこの日は、連なる桜の枝がアーチを作って、歩く先々を春色ピンクに彩っていました。

都田川河川敷にクルマを停めて桜並木が続く道のりをグルっと1周。ぼんぼり提灯(ちょうちん)が吊り下げられた箇所では、春をより身近に感じながら歩み進めていました。


それでは、順番にお伝えしていきます。

まずこちらが、河川敷の様子です。
都田川桜堤の桜:都田川河川敷の様子(2018年 3月27日)


続いて、わかりにくいですが、オレンジの矢印の先が「みをつくし橋(アーチがある橋)」にて、桜並木の端付近に架かっています。
(ちなみに、黄色い矢印付近が、桜並木の端です)
都田川桜堤の「みをつくし橋」と桜並木の位置関係(2018年 3月27日)


場面が一気に進みます。

こちらが都田川に架かる「みをつくしはし」です。
都田川桜堤の桜:都田川に架かる「みをつくしはし」(2018年 3月27日)


それでは、ここから3つ。桜並木の様子をお伝えしていきます。

<都田川桜堤の桜並木景色1>
都田川桜堤の見頃真っただ中の桜並木(2018年 3月27日)


<都田川桜堤の桜並木景色2>

箇所によっては、連なる桜の枝がアーチを作っていた光景があり、その桜景色がなんとも心地よく、印象に残る場面です。
都田川桜堤の桜樹が満開を迎え、張り出した枝が桜アーチのようになっていました。(2018年 3月27日)


<都田川桜堤の桜並木景色3>

そして、満開を迎えていた桜の花々は、県内桜スポットに相応しい咲き誇り具合でした。
都田川桜堤の見頃を迎えていた桜並木の様子(2018年 3月27日)


桜並木のある場所は、浜名湖へと注ぐ「都田川堤」両岸です。
都田川桜堤の桜:浜名湖と都田川桜堤の位置関係の案内図(2018年 3月27日)


桜並木散策の道中には、野鳥が羽を広げていた光景があったり、
都田川桜堤の野鳥が羽を広げ休んでいた光景(2018年 3月27日)


(今回は利用しませんでしたが)屋外トイレへの誘導看板がありました。
都田川桜堤の屋外トイレへの誘導看板(2018年 3月27日)


それから、桜堤をグルっとひと回り歩く場合は、「曳舟橋」には歩道部分がなく自動車専用となっているため、こちらの歩行者専用の橋を渡っていきます。

ざっくりですが、こちらの歩行者専用橋の付近が、都田川沿いに続く桜並木の端辺りです。
都田川桜堤の桜:都田川にかかる歩行者専用の橋(2018年 3月27日)


そして、先程の橋から少し歩いたこちらの場所が桜並木の端です。
都田川桜堤の桜並木の端付近の様子(2018年 3月27日)


それではここから3つ。再度、都田川桜堤の桜景色をお伝えします。

吊るされた提灯(ちょうちん)は、春の訪れを身近に感じさせてくれた存在です。
都田川桜堤の桜トンネルとなっていた景色など(2018年 3月27日)


訪れたタイミングが抜群だったようです。
都田川桜堤の見事に咲き誇っていた桜並木(2018年 3月27日)


歩き進める先々にて、満開の桜景色を眺めることができました。
都田川桜堤の見頃を迎えていた桜の花々を近寄って眺めた様子(2018年 3月27日)


桜見ごろ時だったことで、入れ代わり立ち代わり河川敷へと出入りするクルマの流れがあり、和やかな活気の中で桜の並木道途中、そして、途中にて、何人もの人たちとすれ違った桜堤風景でした。

今回は、静岡県内定番の桜スポット「都田川桜堤」のご紹介でした。

「曳舟橋」付近など、道路横断の際には、行き交うクルマに十分気を付けて事故のない様にご注意下さい。