季節の花  桜の花  浜松市

奥山公園 桜【浜松市】


奥山公園の桜(山肌にて見頃を迎えていた桜の花々)(2018年 3月27日)

観光名所
又は、
スポット名
奥山公園(おくやまこうえん)の桜
地域 静岡県 西部地方
住所 静岡県浜松市北区引佐町奥山地先
例年時期 3月下旬~4月上旬
入園料 無料
トイレ 有り
駐車場 近隣駐車場(有料含む)
交通アクセス JR浜松駅より遠州鉄道バス(奥山方面行き)→約60分→「奥山」下車にて徒歩圏内 ・ ルート検索 | 遠鉄バス

一口メモ
・浮橋から望む桜景色に、風情感じた瞬間がありました。

(参考Webページ)奥浜名湖観光協会(https://www.okuhamanako.com/)


Google map

奥山方広寺(奥山半僧坊)入口付近にある「奥山公園」及びその周辺付近には、1,000本ともいわれるソメイヨシノが春の奥山を彩ります。

浜松市北区引佐町奥山にある「奥山公園」は、静岡県内の桜スポットです。

また、「夢の浮き橋」とネーミングされた(園内にある)池に架けられた浮き桟橋。その場所から望む桜景色に風情感じた瞬間がありました。

桜が見頃を迎えていたこの日は、園内が桜色に彩られていましたが、訪れている人の姿がなかったのは残念な気持ちでした。

静岡県内定番の桜スポット「奥山公園の桜」。この時期お近くにお越しの際には、話のタネにぜひ一度。


今回は、こちらの臨時?無料駐車場へとクルマを駐車して、奥山公園へと向かいました。
(こちらから奥山公園までは、400~500mの道のりです)
無料駐車場及びトイレ、そして、見頃を迎えていた桜の花々の様子(2018年 3月27日)


こちらは、奥山公園の現地案内図を拡大表示しています。
(奥山公園は、方広寺入り口付近にある公園です)
奥山公園の現地案内看板(2018年 3月27日)


先程の無料駐車場からしばらく歩き、まずは「夢の浮橋」からお伝えしていきます。
夢の浮橋への道のり(2018年 3月27日)


こちらのウッドデッキの階段を下りていくと、
夢の浮橋(浮き桟橋)の様子(2018年 3月27日)


「夢の浮橋」から望む桜景色です。
夢の浮橋から眺めた山肌に咲く桜の数々(2018年 3月27日)


今回は、夢の浮橋を渡り、黄色い矢印ルートにて園内散策をしています。

上り坂がありますので、ゆっくりスローペースでぼちぼちと。散歩してきました。
奥山公園周辺の現地案内図(歩いたルートを示しています)(2018年 3月27日)


ご紹介ついでに、奥山バス停まで0.2kmの看板と、
奥山バス停まで0.2kmの表示看板(2018年 3月27日)


場面が戻り、奥山高原への方向(オレンジの矢印)をお伝えしておきます。

ちなみに、奥山高原も県内の桜スポットとして親しまれている存在です。

(参考Webページ)ようこそ奥山高原へ│花の奥山高原(https://www.okuhamanako.com/)

※黄色い矢印は、奥山公園方向です。
奥山高原へと向かう道の様子(2018年 3月27日)


それでは、ここから3つ。園内の桜景色をお伝えします。

<奥山公園の桜景色1>
見頃を迎えていた桜の様子 (2018年 3月27日)


<奥山公園の桜景色2>

坂道を歩きますよ。

そこで、桜を眺めながらぼちぼちと。
満開の両脇に咲く桜並木(2018年 3月27日)


<奥山公園の桜景色3>

そして、あちらこちらで、見頃を迎えていた桜の花々でした。
近寄って眺めた桜(2018年 3月27日)


こちらは、奥山花街道への誘導看板です。

(参考Webページ)奥山花街道│ハローナビしずおか 静岡県観光情報(http://hellonavi.jp/detail/page/detail/32827) 奥山花街道への誘導看板(桜が満開を迎えていました)(2018年 3月27日)


奥山花街道は、奥山公園から奥山高原まで約3kmのハイキングコースです。
奥山花街道の現地案内看板(2018年 3月27日)


(先程の奥山花街道看板を通り過ぎ)続いてこちらは休憩所です。

こちらで小休息してから、黄色い矢印方向(スタート地点の「夢の浮橋」方向)へと戻っています。

訪れている人の姿がなかったことが残念でした。
そこで、見頃を迎えていた桜の彩りをしばらく眺めていました。休憩所から望んだ桜景色(2018年 3月27日)


それでは、ここから3つ。再度、奥山公園の桜景色をお伝えします。
散策路にて満開を迎えていた桜(2018年 3月27日)


なんとも静かで、のどかな環境の中で望んだ桜景色でした。
夢の浮橋と桜の競演(2018年 3月27日)


こちらの桜景色は、(場面が戻り)休憩所へと向かう途中の坂道にて望んだ風景です。

それにしてもホント静かなこの日でした。
見頃を迎えていた桜 (2018年 3月27日)


園内トイレを挟んで、
園内トイレ(2018年 3月27日)


スタート地点付近へと戻ってきました。
1周回ってスタート地点に戻って来ました。(2018年 3月27日)


あちらでも、こちらでも見頃を迎えていた桜景色を再度、お伝えします。
あちらでも、こちらでも見頃を迎えていた桜の花々(2018年 3月27日)


園内の池に架けられた浮き桟橋「夢の浮橋」から望む桜景色は、この時期の奥山定番風景です。
また、桜が水面に映り込む光景は、どことなく風情を感じた瞬間でした。


 季節の花  桜の花  浜松市