さくらの里【伊東市】


さくらの里の桜(2017年 4月10日)

観光名所
又は、
スポット名
さくらの里の桜
地域 静岡県 伊豆地方
住所 静岡県伊東市富戸1317−4
例年時期 例年9月~5月まで40種類もの桜が次々と開花
さくらの里の桜カレンダー ※さくらの里ページ後半部分)
入場料 無料
駐車場 有り(臨時駐車場)
交通アクセス 大室山麓 さくらの里 | 伊東観光協会オフィシャルサイト
※記載情報が古い場合がございます。予めご了承ください。

一口メモ
・早咲きの桜や遅咲きの桜など、長い期間桜の花々が楽しめる桜スポットです。

第5回 サクラ交流会
2020年3月28日(土)、29日(日)
<注:中止の場合あり>
注) 令和3年3月27日(土)・28日(日)に開催予定の「サクラ交流会」は、新型コロナウイルスの感染予防と拡大防止のため、中止とさせていただきます 」との内容です。

(参考Webページ)さくら開花情報|静岡県(http://www.pref.shizuoka.jp/kankyou/ka-080/sakura/kaika.html)

(参考Webページ)第4回サクラ交流会 開催日(https://sakurakouryukai.jimdo.com/)

(参考Webページ)大室山麓 さくらの里 | 伊東観光協会オフィシャルサイト(http://itospa.com/nature_park/np_sakuranosato/)

静岡県伊東市の位置図
Google map

大室山麓(ふもと)にある敷地約4万㎡の園内では、9月中旬頃に咲き始める十月桜や、冬に花びらを広げていく寒桜に大寒桜、そして、春の染井吉野など、40種約1,500本もの桜が植栽されています。

桜が順次開花していく9月中旬~5月初旬あたりまで、長い期間桜の花々が楽しめるスポットです。

訪れたこの日は、見頃を迎えていた桜の花々が園内のあちらこちらで咲き誇っていました。
その光景は、春ど真ん中に感じた瞬間です。


まずは、園内の桜風景からお伝えしていきます。

桜の咲き誇るこの光景。気持ちが明るくなった瞬間です。 さくらの里の桜:見頃を迎えていた桜の花々をチョイスしてお伝えしています(2017年 4月10日)


天候が良かった割には、写真映りはイマイチでした。

実際には、もっと明るく桜の花々を眺められました。
さくらの里の桜:さくらの里にて近寄って眺めた見頃時期の桜(2017年 4月10日)


こちらは、左上が「駐車場」。左下が「園内トイレ」。右上が「大室山」。そして、右下が「東屋(休憩所)」です。

園内は歩きやすく、活気ある和やかな雰囲気の中で、ぶらぶらと時を過ごしています。
さくらの里の桜:園内から眺めた駐車場、そして、園内トイレや休憩所(2017年 4月10日)


あちらでは、駆け回るちびっ子たちの笑い声。こちらでは、ご婦人グループの談笑する笑い声など。活気良い雰囲気の中で、桜の花々をしげしげと眺めていました。

「さくらの里」は、公益財団法人日本さくらの会選定「日本さくら名所100選」に選ばれている県内の桜名所です。
さくらの里(2017年 4月10日)


大勢の人たちが訪れていたことで駐車場にもたくさんのクルマがあり、少しだけクルマの列に並んで順番を待っていました。

訪れたこの日は見頃時期とも重なって活気のある園内風景でした。