坂口谷川沿い、河津桜【牧之原市】


坂口谷川沿い、河津桜【牧之原市】(2020年 2月12日)

観光名所
又は、
スポット名
坂口谷川(さぐちやがわ)沿いの河津桜
地域 静岡県 中部地方
住所 静岡県牧之原市細江地先
例年時期 2月中旬~3月上旬
※訪れたこの日(2020年2月12日)、見頃を迎えていた桜並木でした。
入場料 無料
トイレ 無し
駐車場 無し
交通アクセス 牧之原警察署から県道73号線を北方向へ約3kmにて、坂口谷川沿い。
※記載情報が古い場合がございます。予めご了承ください。

一口メモ
・坂口谷川沿い(約500mの距離)に河津桜約50本が植えられています。

坂口谷川河津桜祭
2020年2月15日(土)、16日(日)、22日(土)~24日(月・振)
ライトアップ(2月15日~24日)(予定)

(参考Webページ)静岡県/さくら開花情報(早咲き桜)(http://www.pref.shizuoka.jp/kankyou/ka-080/sakura/kaikahayazaki.html)

静岡県牧之原市の位置図
Google map

例年2月の中旬頃は、坂口谷川沿いに植えられている河津桜が見頃を迎える季節です。

約500m続く河津桜(約50本)の桜並木、訪れたこの日はちょうど見頃を迎えている時でした。

(ちなみに、坂口谷川は大井川河口から御前崎までの榛南地域に位置する河川で駿河湾に注いでいます)


この日の桜並木の印象は?というと、
実際に歩いてみると長い道のりだとは感じませんでした。が、ソメイヨシノよりも桃色が濃い河津桜は見栄えが良く、
坂口谷川沿い、河津桜【牧之原市】:桜並木(2020年 2月12日)


(その見頃時期の河津桜は)眺めていて心地のよい存在でした。
坂口谷川沿い、河津桜【牧之原市】:桜並木PART2(2020年 2月12日)


早咲きの桜「河津桜」は、オオシマザクラとカンヒザクラの自然交雑種だと云われています。