鮎止めの滝【三島市】


鮎止めの滝【三島市】(2021年 8月 2日)

観光名所
又は、
スポット名
鮎止めの滝
地域 静岡県 東部地方
住所 静岡県三島市文教町2丁目3681−1周辺
入場料 無し
トイレ 上岩崎公園内に園内トイレ有り
駐車場 上岩崎公園に園内駐車場有り
交通アクセス ・三島駅(JR東海・伊豆箱根鉄道駅)より徒歩にて約2㎞(約30分)
※記載情報が古い場合がございます。予めご了承ください。

一口メモ
・訪れたこの日は昼間の蒸し暑さが影響したのかもしれません、それほど涼しさを感じずに流れ落ちる滝の姿を眺めていました。

(参考Webページ)鮎止めの滝 | 南から来た火山の贈りもの 伊豆半島ジオパーク( https://izugeopark.org/geosites/ayudome_falls/)

静岡県三島市の位置図
Google map

大場川(だいばがわ)にかかる「鮎止めの滝」をお伝えしています。
ちなみに、(三島市を北から南へと流れている)大場川は市街地(三島市文教町)にある上岩崎(かみいわさき)公園横付近を流れている川で、函南町と三島市、及び、沼津市の境界付近で狩野川に合流しています。

時に、鮎返しの滝とも呼ばれている「鮎止めの滝」はワイルドで、意外にも勢いよく流れ落ちていた滝。というのが第一印象です。


まずはじめに上岩崎公園案内図からお伝えしていきます。
(黄色い矢印が園内駐車場で、オレンジ矢印が滝展望場所です)鮎止めの滝【三島市】:上岩崎公園案内図(2021年 8月 2日)


園内駐車場は利用時間が決められています。
ご注意下さい。
鮎止めの滝【三島市】:園内駐車場(2021年 8月 2日)


それでは、
滝方向へと向かって歩き出しています。
(ちなみに、園内駐車場から歩いてもそれほど時間掛からずに滝展望場所へと到着します)
鮎止めの滝【三島市】:滝への道のり1(2021年 8月 2日)


この日はとても蒸し暑く、少し歩くとジワァ~と。汗がにじみ出る散歩道でした。
鮎止めの滝【三島市】:滝への道のり2(良い天気と緑)(2021年 8月 2日)


そして、少し歩くと滝展望場所へ、
鮎止めの滝【三島市】:滝への道のり3(2021年 8月 2日)


到着です。
鮎止めの滝【三島市】:滝展望場所(2021年 8月 2日)


何と言っても勢いよく流れ落ちていた「鮎止めの滝」です。
(この時、滝の流れ落ちる様子をしばらく眺めています)
鮎止めの滝【三島市】(2021年 8月 2日)


今度は別の場所から鮎止めの滝を眺めてみます。
鮎止めの滝【三島市】:滝への道のり(別地点)(2021年 8月 2日)


それにしても「暑い!」一日でした。
鮎止めの滝【三島市】:滝への道のり(階段)(2021年 8月 2日)


途中に公園内での禁止事項を眺めながら、
鮎止めの滝【三島市】:滝への道のり(公園内での禁止事項)(2021年 8月 2日)


今度は「鮎止めの滝」を上から眺めた様子です。
(ちなみに、「すこやかばし」から滝を眺めています)
鮎止めの滝【三島市】:鮎止めの滝を上から眺めた様子(すこやかばし)(2021年 8月 2日)

   ▼
   ▼
   ▼
(ここからは場面が一気に戻ります)
   ▼
   ▼
   ▼
今度は、矢印方向から滝を眺めに歩き出しています。
鮎止めの滝【三島市】:滝への道のり(別ルート)(2021年 8月 2日)


大場川の流れを身近に感じながら黙々と歩いていた散歩道です。
鮎止めの滝【三島市】:滝への道のり(大場川近く)(2021年 8月 2日)


少し歩くと、鮎止めの滝が見えました。
鮎止めの滝【三島市】:鮎返しの滝(2021年 8月 2日)


訪れたこの日はとても蒸し暑かったことが影響したのか、それほど涼しさを感じずに流れ落ちる滝の姿を眺めていました。