鮎沢川、鯉のぼり【小山町】


鮎沢川での鯉のぼり(2017年4月24日)

観光名所
又は、
スポット名
鮎沢川(あゆさわがわ)の鯉のぼり
地域 静岡県 東部地方
住所 静岡県駿東郡小山町藤曲57-2付近
入場料 無料
トイレ 不明
駐車場 不明
交通アクセス 交通アクセス|小山町役場
※記載情報が古い場合がございます。予めご了承ください。

一口メモ
・小山町季節の風物詩「鮎沢川の鯉のぼり」風景をお伝えしています。

鮎沢川のこいのぼり
2022年4月11日(月)~5月8日(日)予定

静岡県小山町の位置図
Google map

小山(おやま)町役場屋上から鮎沢川(あゆさわがわ)を挟んだ対岸にかけて、「鯉のぼり」が風に吹かれて、元気良く泳いでいました。

また、園児たちの手作り「鯉のぼり」も一緒に、元気良く泳いでいました。

静岡県最北東に位置し、神奈川県そして山梨県と接している小山町には、金太郎伝説が残っています。

(参考Webページ)金太郎|金太郎 生誕の地、小山町観光情報(http://www.fuji-oyama.jp/kankoubunka_kintarou.html)

こちら鮎沢川上空にて泳ぐ「鯉のぼり」は、5月3日開催の「富士山金太郎春まつり」にあわせて掲揚(※1)される小山町の季節定番の風物詩です。
(※1)掲揚(けいよう:旗などを高い所にかかげること)

ちなみに鮎沢川は、静岡県東部の御殿場市そして駿東郡小山町を流れる二級河川です。
2級河川鮎沢川の表示看板(2017年4月24日)


こちらは、園児たちが一生懸命に作った、可愛らしい「ちびっ子鯉のぼり」です。
(この時、ちびっ子鯉のぼりの可愛らしさに思わず立ち止まり、しばらく見つめています)
鮎沢川での鯉のぼり:ちびっ子たちが作った鯉のぼりも元気に泳いでいました(2017年4月24日)


心地よい風を身近に感じながら、気持ち良く泳いでいた(園児たち手作り)「鯉のぼり」をしばらく眺めていました。