アグリチャレンジパーク蒲原、ひまわり畑【静岡市】


アグリチャレンジパークのひまわり畑(2017年8月17日)

観光名所
又は、
スポット名
アグリチャレンジパーク蒲原(農業体験広場)のひまわり畑
地域 静岡県 中部地方
住所 静岡県静岡市清水区蒲原地先
例年時期 2017年は、8月中旬に見頃を迎えました。
(年によって変動有り)
入場料 無料
駐車場 有り
トイレ 有り
※記載情報が古い場合がございます。予めご了承ください。

一口メモ
・市街地から離れた、のどかな場所にある「ひまわり畑」です。

(参考Webページ)アグリチャレンジパーク蒲原|静岡市(http://www.city.shizuoka.jp/172_000012.html)

(参考Webページ)アグリチャレンジパーク蒲原「農業体験広場」のひまわりの様子|静岡市(http://www.city.shizuoka.jp/172_000137.html)

静岡県静岡市の位置図
Google map

「ひまわり畑」となっていた場所は、静岡市清水区蒲原に所在する「アグリチャレンジパーク蒲原」。その一部エリア(市民向け農業体験広場)です。

アグリチャレンジパーク蒲原は、新規就農者向け研修ほ場、市民向け農業体験広場、芝生広場の3つからなる静岡市の農業研修・体験施設です。
(静岡市公式Webページ、アグリチャレンジパーク蒲原の説明文を引用)

ちなみに、「アグリ(agri)」を辞書で調べると、「多く複合語の形で用い、農業、農業関連の意を表す」とのこと。

農業というワードが出て来ましたが、「ひまわり畑」となっていたのは、木々の緑に囲まれた自然豊かな場所にて、市街地から離れた長閑(のどか)な環境です。

それでは、アグリチャレンジパーク蒲原(市民向け農業体験広場)のひまわり畑のご紹介です。

まずこちらは、ひまわり畑全体の様子です。
アグリチャレンジパークのひまわり畑全体の様子(見頃時)(2017年8月17日)


ここのところの天候は、「もういいだろう」というくらい曇りと雨模様の連続した日々。
訪れたこの日が、何日か振りの晴れ間だったことで、ひまわり畑にも見物客の人たちが訪れていました。 アグリチャレンジパークのひまわり畑:静岡市アグリチャレンジパークにて、近寄って眺めたヒマワリ景色(2017年8月17日)


こちらは、茶褐色の花を咲かせる「フロリスタン」という品種。 アグリチャレンジパークのひまわり畑:静岡市アグリチャレンジパークの見頃を迎えていたヒマワリ(フロリスタン)(2017年8月17日)


ひまわり畑の周辺環境は、のどかな田舎風景というロケーションです。

そして、「暑いねぇ」「暑いですねぇ」と、ご婦人グループとの会話を交わしながらのひまわり見物でした。

この日は、夏の暑さ真っ盛りにて、汗がジト~っと滴り落ちる。そんな一日でした。
アグリチャレンジパークのひまわり畑:静岡市アグリチャレンジパークにて、フロリスタンを近づいて眺めた様子(2017年8月17日)


ひまわり畑となっていたのは「農業体験広場」です。 アグリチャレンジパークのひまわり畑:静岡市アグリチャレンジパークの農業体験ひろば(ひまわり畑)(2017年8月17日)


「ひまわり畑にお越しの皆様へ」。

畑の中には通路を『3ヶ所』用意しています。
ビニールシート(マルチシート)の上はそのまま歩いていただいて構いません。
畑の中に入ってひまわりをご覧ください。 アグリチャレンジパークのひまわり畑:静岡市アグリチャレンジパークの「ひまわり畑にお越しの皆様へ」の表示(2017年8月17日)


アグリチャレンジパーク蒲原では、ひまわり写真コンテストを開催していました。
郵送、または持参期限は、平成29年9月8日(金)まで。アグリチャレンジパークのひまわり畑:静岡市アグリチャレンジパークのひまわり写真コンテストの表示(2017年8月17日)


こちらは、ひまわり畑隣りの駐車場と園内トイレです。
アグリチャレンジパークのひまわり畑:静岡市アグリチャレンジパークのトイレと駐車場(2017年8月17日)


続いては誘導看板の様子。

ひまわり畑となっていた「アグリチャレンジパーク蒲原」は、市街地から離れた緑豊かな場所です。アグリチャレンジパークのひまわり畑へ:アグリチャレンジパーク蒲原への誘導看板(曲がり口)(2017年8月17日)


「7月1日(土)に市民の皆さん26名とひまわりの苗植えを行いました(静岡市Webページより)」というアグリチャレンジパーク蒲原(農業体験広場)のひまわり畑は、ほどよい眺めでした。
ヒマワリは、やっぱりこの時期に欠かせない定番風景です。

そして、ひまわりとハチの定番風景もしっかりと眺めることが出来ました。

この日のハチたちは一箇所に留まることなく、あっちに行ったり、こっちに来たりと。
目まぐるしく動き回っていたのが印象に残ります。
アグリチャレンジパークのひまわり畑:静岡市アグリチャレンジパークにて、ハチとヒマワリのツーショット(2017年8月17日)


訪れたこの日はクリームイエローと茶褐色2種類のひまわりが元気良く花びらを広げている時でした。

そして、一輪、一輪。「ひまわり」の彩りを感じながら、黙々と眺めていました。