エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】


エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】(2020年12月15日)

観光名所
又は、
スポット名
エスパルスドリームプラザのイルミネーション
地域 静岡県 中部地方
住所 静岡県静岡市清水区入船町13-15
入場料 無料
トイレ 有り
駐車場 アクセス|駐車場|エスパルスドリームプラザ
交通アクセス アクセス|駐車場|エスパルスドリームプラザ
※記載情報が古い場合がございます。予めご了承ください。

一口メモ
・「清水港 海と光の空間(2020年)」と題したイルミネーションの輝きは感じ良く、好印象を持って帰ってきました

エスパルスドリームプラザ 清水港 海と光の空間 ~Sea Light Harbor~
2020年11月14日(土)~2021年2月28日(日)(予定)
点灯時間:16:00~24:00(予定)

(参考Webページ)S-PULSE DREAM PLAZA エスパルスドリームプラザ(https://www.dream-plaza.co.jp/)

静岡県静岡市の位置図
Google map

今回は「エスパルスドリームプラザ」でのイルミネーション風景をお伝えしています。

静岡県を代表する港のひとつ「清水港」、その港近くにある(1999年にオープンした)「エスパルスドリームプラザ」は、静岡県を代表する複合商業施設のひとつで、4階建てビルで構成されています。


まずはじめにこちらは、エスパルスドリームプラザ入り口付近イルミネーションの様子です。
エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】:入口(2020年12月15日)


その横には、ちょうどこの時、エスパルスドリームプラザのシャトルバスが停車中でした。

(参考webページ)エスパルスドリームプラザ・シャトルバス時刻表(https://www.dream-plaza.co.jp/about/access/time-table.html)エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】:シャトルバス(2020年12月15日)


続いてこちらは、ドーム型イルミネーション「アクアドーム」です。

それでは、「アクアドーム」の様子を5つまとめてお伝えします。
(同じアクアドームを場所を変えて色々なポイントからお伝えしています)

☆アクアドーム☆<NO1>
エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】:アクアドーム(2020年12月15日)


☆アクアドーム☆<NO2>エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】:ドーム型イルミネーション(2020年12月15日)


☆アクアドーム☆<NO3>エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】:アクアドーム2(2020年12月15日)


☆アクアドーム☆<NO4>エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】:アクアドーム4(2020年12月15日)


☆アクアドーム☆<NO5>エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】:アクアドーム5(2020年12月15日)


次は、イルミネーション迷路をお伝えします。エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】:イルミネーション迷路(2020年12月15日)


イルミネーション迷路では、さくら家(まる子、お母さん、お父さん、おじいちゃん)の面々が出迎えてくれました。
エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】:イルミネーション迷路(ちびまる子ちゃん)(2020年12月15日)


ちなみに、旧清水市(※1)は、地元出身の漫画家さくらももこ原作漫画「ちびまる子ちゃん」の舞台となっている地でもあります。
そして、「ちびまる子ちゃん」は、清水を代表するキャラクターとして愛され親しまれている存在です。

(※1)旧清水市は、2003年4月1日、旧静岡市との合併により、静岡市清水区となりました。エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】:イルミネーション迷路のゴール(2020年12月15日)


(場面が変わります)

こちらには、ちびまる子ちゃんの仲間たちの姿がありました。
エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】:ちびまる子ちゃんたちと記念撮影スポット(2020年12月15日)


ちなみにこの時、エスパルスドリームプラザ、イルミネーション「フォトコンテスト」を開催していたようです。エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】:フォトコンテスト案内板(2020年12月15日)


そして、その近くを彩っていたのは、魚が投影されるゾーン(清水港テルファー)です。 エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】:清水港テルファー(2020年12月15日)


(清水港テルファーの)イルミネーションカラーの移り変わりも魅了された場面のひとつです。
エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】:清水港テルファー2(2020年12月15日)


こちらは、「観覧車ドリームスカイ」とドーム型イルミネーション「アクアドーム」の競演を、離れた位置から眺めた様子です。
エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】:観覧車ドリームスカイ(2020年12月15日)


ちなみに、清水エスパルスドリームプラザ観覧車「ドリームスカイ」は施設型夜景遺産に登録されているようです。

(参考webページ)清水エスパルスドリームプラザ 観覧車「ドリームスカイ」|施設型夜景遺産 :東海(http://www.yakei-isan.jp/spot/detail.php?id=237)
エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】:観覧車(2020年12月15日)


カップルの人たちが1組、2組、そして、3組、また、1組と、次から次へと訪れていた「ドリプライルミネーション2020」でした。エスパルスドリームプラザ、イルミネーション【静岡市】:街路樹(2020年12月15日)


カップルたちとイルミネーションの輝き、何とも絵になる光景でした。
今回は、エスパルスドリームプラザのイルミネーション景色をお伝えしました。