葵区美和、ひまわり畑【静岡市】


美和のひまわり畑(見頃時)(2015年8月10日)

観光名所
又は、
スポット名
静岡美和(遠藤新田)のひまわり畑
地域 静岡県 中部地方
住所 静岡県静岡市葵区美和(美和小学校の西側)。
ひまわりの時期に美和街道(県道29号線)沿いにのぼり旗が立っていました)
例年時期 注)Webページ(2019.8.3)より
「美和桜を育てる会の「遠藤新田のひまわり畑」は本年度中止しました。」 との記載がありました。
入場料 無料
駐車場 臨時駐車場(2015年開催時)
交通アクセス (500m以内に)
・美和団地前バス停留所 ( しずてつジャストライン
※記載情報が古い場合がございます。予めご了承ください。

一口メモ
・ひまわり畑が見渡せる見晴らし台を設置してくれてありましたが、喜び勇んで階段につまづかない様に!ご注意下さい(すでに経験済み)。

(参考Webページ)花咲く美和の里プロジェクト 『 ひまわり畑 』(blogs.yahoo.co.jp/aoi_shizuokacity/31164448.html)

(参考Webページ)葵区遠藤新田 ひまわり畑(https://ameblo.jp/kinnginn-019470/)

静岡県静岡市の位置図
Google map

美和桜を育てる会(※1)主催「花咲く美和の里10,000本のひまわり畑」と題し、地元園児たちや小学生たち、そして、地域の方々が愛情込めて育て上げた「ひまわり畑」です。
(※1)平成17年に静岡市葵区遠藤新田の安倍川堤防沿いに植樹された107本の河津桜、親しみを込め「美和桜」として例年2月下旬~3月中旬頃、見頃を迎えていきます。

そして、訪れたこの日(2015年8月10日)は、元気いっぱいに見頃を迎えていました。

ひまわり畑の場所は静岡県葵区美和にて、静清バイパス(国道1号線)の羽鳥IC交差点から美和学区ひまわり畑までは、約8kmの距離です。

「県道29号線(美和街道)を走り」
     ↓
「新東名高速道路を北側(山側)に見ながら」
     ↓
「その新東名高速道路とは反対側に曲がります」。

ひまわりの背丈(せたけ)が1m前後だったことで、見通し良くて眺めやすく、好印象を受けました。

それから、見晴らし台が設置してくれてありました。

そして、見頃時期を迎えていた「ひまわり畑」へと誘導看板の指示通りに向かっています。
(美和学区のひまわり畑があったのは、美和小学校の近くです)

ちなみにこちらが、ひまわり畑への道しるべ。
美和のひまわり畑へ:静岡市美和地区のヒマワリ畑への誘導看板(2015年8月10日)


訪れたこの日は、まさに見頃真っ盛りのひまわり畑でした。
美和のひまわり畑:静岡市美和地区の満開のヒマワリをチョイスしてお伝えしています(2015年8月10日)


そしてこちらが、見晴らし台です。

階段につまずいていた方がいたので、気を付けて上りましょう。

喜び勇んで駆け上がると、意外と躓(つまず)きます・・・経験済み。
美和のひまわり畑:静岡市美和地区のヒマワリ畑を望む見晴らし台(展望台)(2015年8月10日)


見晴らし台から眺めたひまわり景色がこちらです。
美和のひまわり畑:静岡市美和地区の見晴らし台(展望台)からのヒマワリ景色(2015年8月10日)


ちなみにこちらは、開花時期より一足早く「ひまわり畑」を訪れていた時の様子です。
美和のひまわり畑:静岡市美和地区の開花前のヒマワリ畑(2015年8月1日)


そして、それから1週間後のひまわり畑ですが、ようやく、チラホラと咲き始めています。
美和のひまわり畑:静岡市美和地区の開花し始めた頃のヒマワリ畑(2015年8月7日)


そしてついに!見頃全開のひまわり畑です。
(ひまわりの背丈が、ほどよい高さの1m前後だったことで見通しが利き、見栄え良いヒマワリ景色でした)
美和のひまわり畑:静岡市美和地区の満開全開時のヒマワリの花々(2015年8月10日)


愛され親しまれている美和地区のひまわり畑。
見頃を迎えていたこの日は、ひまわり会場へと、3人、4人、そして、1人、2人、また3人、4人と、入れ替わり立ち代り人の姿がありました。