広見公園、桜【富士市】


広見公園での見頃時期の桜の花々(2015年3月27日)

観光名所
又は、
スポット名
広見(ひろみ)公園の桜
地域 静岡県 東部地方
住所 静岡県富士市伝法46-1
例年時期 3月中旬下旬~4月上旬
入園料 無料
トイレ 有り
駐車場 有り
備考 園内は、アップダウンが比較的多いので、無理をせずに、ゆっくり行きましょう。
交通アクセス (700m以内に)
・広見団地入口バス停留所( 富士急静岡バス

一口メモ
・アップダウンのキツイ園内ですが、西側の(カラフルな遊具がある)園内から地下道を歩いて東側園内に向かうと、場所によっては、比較的アップダウンがゆったりなので、それほど疲れずに桜見物できますよ。
・ちなみに西側園内にも桜の木があります。

第18回広見桜まつり
2018年3月31日(土) 9:00〜16:00
雨天の場合、翌日4月1日(日)

(参考Webページ)さくら開花情報|静岡県(http://www.pref.shizuoka.jp/kankyou/ka-080/sakura/kaika.html)

静岡県富士市の位置図
Google map

静岡県富士市にある広見公園は、例年3月下旬~4月上旬を迎えると、園内あちこちで桜が花開き、訪れる人たちの目を楽しませてくれます。

地元では、 桜名所として、また花見の定番スポットとして親しまれている富士市を代表する公園の一つです。

桜の季節を迎えると、特に土日などの休日は、園内駐車場が満杯状態になることが多いので、桜見物の際には、予め時間に余裕を持った計画をおススメします。

富士市の山側(北側)に位置しているためか、公園全体的に見て、アップダウンがあります。
ので、園内を歩いて行くのは、少し疲れてしまうと思います。

広見公園は樹木に覆われた緑豊かな公園。
というとおおげさですが、園内にはたくさんの樹木があります。

憩いの場所「広見公園」で、木々の緑を身近に感じながらのウォーキング。気持ちのよいものですよ。

西側と東側に分かれている広見公園ですが、2つの園内は、地下道でつながっています。

ちなみに、どちらの園内にも桜並木があります。


まずこちらは、園内案内図です。

「さくら」色に絵が描かれている箇所がありますが、だいたいこのような感じに咲き誇ります。
広見公園での園内案内図の桜箇所

それでは、桜景色のご紹介です。

こちらは、満開一歩手前の風景です。

ここから2~3日もすると、園内は、桜の花々で彩られます。
広見公園での見頃前の園内桜風景(2015年3月27日)


そして満開時期の桜景色です。

この日は、好天にも恵まれて、桜を眺めるには絶好の一日でした。

そして、この時期は園内のいたるところで、桜の花々が咲き誇ります。
広見公園での満開時期(見頃時期の)園内桜景色(2015年3月30日)


続いてこちらは、広場周りにて花開いていた桜並木の風景です。

広場で座りながら見渡す桜景色。改めて春を身近に感じた瞬間でした。
広見公園での園内広場周りの桜並木(2015年3月30日)


続いては数日後に再訪してみた様子です。

この日は、ものすごい強い雨脚(あまあし)で、一気に散ってしまいそうな勢いでした。
広見公園での雨時の園内桜風景(2015年4月3日)


広見公園は、地元の桜名所として知られていますが、バラ(例年5月頃)が咲き誇る公園としても親しまれています。

ちなみに、富士市の市の花は薔薇(ばら)なんです。