小國神社、桜【森町】


小國神社の桜の花々(2016年4月5日)

観光名所
又は、
スポット名
小國神社(おくにじんじゃ、おぐにじんじゃ)の桜
地域 静岡県 西部地方
住所 静岡県周智郡森町一宮3956-1
例年時期 3月下旬~4月上旬
入場料 無料
トイレ 有り(参拝者用境内トイレ)
駐車場 有り(参拝者用駐車場)
交通アクセス 交通案内|遠江國一宮 小國神社
備考 桜名所ですが、神社の境内地という神聖な場所でもあります。
節度ある行動を心掛けましょう。
※記載情報が古い場合がございます。予めご了承ください。

一口メモ
・小国神社は遠州一宮といわれる格式高い神社です。
・遠州一宮はもう1社あります。それは静岡県掛川市八坂に鎮座している事任八幡宮です。

(参考Webページ)さくら開花情報|静岡県(http://www.pref.shizuoka.jp/kankyou/ka-080/sakura/kaika.html)

(参考Webページ)遠江國一宮 小國神社(http://www.okunijinja.or.jp)

静岡県森町の位置図
Google map

静岡県周智郡森町一宮に鎮座する小國神社(おくにじんじゃ)の桜風景をお伝えします。

遠江国一宮(※1)といわれる「小國神社」。桜の他にも、春が過ぎると例年5月下旬~6月中旬にかけて「花菖蒲園」、そして、秋には「紅葉」景色が、その彩りをみせています。
(※1)とおとうみのくにいちのみや:静岡県西部あたりを古くは「遠江国」と呼んでいました。
また「一宮」とは、その地域の中で最も社格の高いとされる神社のことです。

訪れたこの日は、見頃を迎えていた境内の桜景色でした。
桜の咲いていた場所は、境内駐車場周辺と宮川沿いです。


こちらは、駐車場付近に設置してあった境内案内図風景です。

多くの人たちに愛され親しまれている県内観光名所「小國神社」は、県内の「紅葉」そして「桜」のスポットになっています。
小國神社の境内案内図(紅葉・桜箇所など記載)

そしてこちらが、駐車場周りの染井吉野(ソメイヨシノ)です。

この日は、あいにくの曇り空。時たま顔を出す太陽の光を待ち望みながら、携帯のシャッターチャンスをうかがっていました。
空が、もっと晴れバレとしていれば、桜の印象がもっと良かったはずです。
小國神社の境内駐車場周りの桜の花々(2016年4月5日)


こちらは、駐車場周りそして境内を流れる宮川沿いの染井吉野(ソメイヨシノ)風景パート2です。
小國神社の宮川沿いのソメイヨシノ(桜)(2016年4月5日)


そしてこちらは、本殿へと続く鳥居前にて咲いていた枝垂(しだ)れ桜です。
小國神社の鳥居前のしだれ桜(2016年4月5日)


一足早いこどもの日。境内駐車場上空では鯉のぼりが元気良く泳いでいました。
小國神社の境内にて泳いでいた鯉のぼり(2016年4月5日)


今回は、桜の時期に「小國神社」を訪れました。
小國神社の桜(2016年4月5日)


たくさんの人たちが参拝に訪れている静岡県内の観光名所です。

桜名所ですが、神社の境内地という神聖な場所でもあります。
節度ある行動をお願いします。