蓮華寺池公園、梅園【藤枝市】


蓮華寺池公園の梅園(2018年 2月27日)

観光名所
又は、
スポット名
蓮花寺池(れんげじいけ)公園の梅園
地域 静岡県 中部地方
住所 静岡県藤枝市若王子474-1
例年時期 2月~3月頃
入園料 無料
トイレ 有り
駐車場 有り
交通アクセス ・蓮華寺池公園入口バス停留所など ( 自主運行バス )

一口メモ
・静岡県藤枝市若王子(にゃくおうじ)にある蓮華寺池公園は、「梅園」をはじめ、「桜」に「藤」に「花菖蒲」など季節の花々が園内を彩ります。

(参考Webページ)藤枝市観光協会(蓮華寺池公園の紹介)http://www.fujieda.gr.jp/contents/NOD250/

静岡県藤枝市の位置図
Google map

テーマを「花・水・鳥・笑顔」としている蓮華寺池公園は、季節ごとに花を身近に感じることができる園内風景です。

春には「」、それが過ぎると藤枝市市の花にもなっている「」 、そして、「花菖蒲」や「蓮・スイレン」に、冬の「イルミネーション」などが園内を彩ります。

そして、池の周囲約1.5kmの遊歩道(園路)や、ジャンボすべり台に子供広場などがある地元で人気の公園です。

その為、平日でも多くの人が来園し、ウォーキングや、お散歩にジョギングを楽しむ人たち、そして、子供と一緒のお母さんグループなどなど、アチラでもコチラでも和やかな雰囲気を感じた園内風景でした。

たくさんの人たちに親しまれ愛されている蓮華寺池公園は「憩いの場所」。このフレーズがピッタリと当てはまる公園でもあります。

人気の公園で、そして、四季を通して花の彩りがある蓮華寺池公園ですが、今回は園内の梅園風景のご紹介です。

訪れたこの日は、見頃を迎えていました。が、梅園は北斜面側(どちらかというと北東面)にあり、現地に到着したのが午後3時頃だったためか、日陰になっていた梅の花々でした。


まずは、園内案内図からお伝えしていきます。

黄色い矢印で示した場所が梅園になっています。
蓮華寺池公園の園内案内図(梅園の箇所をマークしています)(2018年 2月27日)


園内駐車場を出てからは、池周囲の遊歩道(園路)を歩き「子供広場(遊具のある広場)」のところを曲がっていくと、
蓮華寺池周りの遊歩道を歩き梅園エリアへと向かう道のり(2018年 2月27日)


梅園へと到着です。
蓮華寺池公園の梅園エリア入り口付近(2018年 2月27日)


梅園近くにある園内トイレを挟んで
蓮華寺池公園の園内トイレ(便所)(2018年 2月27日)


梅園風景を4つ。お伝えします。

蓮華寺池公園の梅園風景<Part1>

こちらは、梅園の全景です。
蓮華寺池公園の梅園の全景(2018年 2月27日)


蓮華寺池公園の梅園風景<Part2>

日陰になっていたのは残念でしたが、見頃を迎えていた梅の花々を眺めることができました。
蓮華寺池公園の梅園内を歩いた様子(散策路からの梅園景色)(2018年 2月27日)


蓮華寺池公園の梅園風景<Part3>

日陰でしたが、この日はポカポカ陽気だったため、肌寒さを感じずに過ごしていました。
蓮華寺池公園の日陰の梅園(2018年 2月27日)


蓮華寺池公園の梅園風景<Part4>

こちらは、太陽を浴びていた梅の木だったことで、しばらく見つめ、すかさず、その花々をデジカメで撮っていました。
蓮華寺池公園にて、近寄り眺めた梅の花(ピンク)(2018年 2月27日)


静岡県藤枝市にある「蓮華寺池公園」は、たくさんの人たちに親しまれている憩いの場所です。

時に気分転換を兼ねて、池周囲の遊歩道(園路)を散歩することがあります。
お近くにお越しの際には、話のタネにぜひ一度。